バストコンプレックスは豊胸手術で解決!|美容外科 美容整形 西新宿杉江中央クリニック

03-5338-5511

カウンセリング予約 メール相談

COLUMNバストコンプレックスは豊胸手術で解決!

 

バストコンプレックスをなくしたい

 
バストアップ

美しく豊かなバストは女性の永遠の憧れですよね。
 
美容医療の分野においても“豊胸手術”のニーズは年々高まっており、美肌やアンチエイジング、二重形成などと並んで大変人気があります。
 
そのほとんどがバストの大きさや元々の形の悩みを抱えている人ですが、最近では、出産そして授乳を経験した女性たちから
 
 
「授乳後バストの形が崩れしまった」
 
「授乳後バストがしぼんでシワシワになってしまった」
 
「左右のバストの大きさが著しく変わってしまった」
 
 
 
と言うようなお悩みの声を多く聞くようになりました。
 
昔なら、仕方ないとあきらめていたこのようなバストのお悩みも今の美容医療技術をもってすれば全て解決できます!
 
豊胸手術は、より安全でより手軽なものへと進化しているのです!
 
 
 
 
 
 
 

「豊胸術は乳がんリスクを上げる」は嘘

 
マンモグラフィ
 
豊胸手術に踏み切ろうと思った時、色々な疑問や不安が頭によぎるかと思います。まず初めに浮かぶ不安は“乳がん”の発症リスクではないでしょうか?
 
 
しかし、豊胸手術が“乳がん”を誘発するという医学的メカニズムの裏付けはなく、因果関係は認められていません。
 
 
豊胸手術を受けたことで“乳がん”になるという話は、イメージや偏見が先行し広められた誤解だということです。
 
 
 
 
 
 

3つタイプの豊胸治療

 
一般的に美容医療クリニックで行なっている豊胸治療は主に次の3つ。
 
いずれも当院で行なっている治療です。
 
詳しい施術内容や特徴について解説します。
 
 
 
 
・豊胸インプラント治療
 
豊胸インプラント治療は、人工のインプラント(バッグ)を脇の下もしくは、乳輪の下から挿入するバストアップ施術です。
 
この方法の一番のメリットは理想のサイズや理想の形を実現できる点です。
 
また、バストアップ効果は半永久的なので、長期間の持続を希望の方におすすめします。
 
インプラントは形や大きさが違うものが数種類あり、患者様のご要望、体型、元々のバストの大きさ、皮膚や乳腺のハリなどを考慮し、最も適したものを選択します。インプラントの感触は柔らかく、自然な仕上がりです。
 
当院では傷を最小限に抑えるために「ケラーファンネル(FDA承認済)」の最新技術を取り入れているので、乳腺を傷つけることなく、出産後の授乳等にも影響はありません。
 
※乳がん検査はマンモグラフィーとエコーの二つがありますが、マンモグラフィー検査を受けられないケースが多くあります。これはインプラントが入った胸を検査機器で挟むと、バッグの破損の危険があるためです。
 
 
 
 
・ヒアルロン酸注入法(プチ豊胸術)
 
ヒアルロン酸注入法はバストにヒアルロン酸を注射注入することで、バストアップする施術です。
 

・手術をせずに簡単かつ手軽にバストアップができる
 
・ヒアルロン酸は人体に元々ある成分だから副作用のリスクが少ない
 
・速攻性があるので、すぐにバストアップが可能
 
・比較的費用が安価である

 
 
などのメリットがあります。
 
しかしながら、ヒアルロン酸は時間の経過と共に身体に吸収されてしまうので、
永久的に効果が持続することはありません。
 
また、ヒアルロン酸豊胸の場合、サイズアップは1サイズ程度ですので、大幅なバストアップを希望する方は、他の方法をおすすめします。
 
 
 
 
・豊胸脂肪注入法
 
豊胸脂肪注入法は、自分の身体の余分な脂肪を採取し、精製した脂肪をバストに注入することでバストアップを実現する治療法です。
 

・ご自身の脂肪を使用するため副作用がない
 
・自然で柔らかい仕上がりが可能
 
・余分な脂肪を採取できるので、痩身治療も同時にできる

 
 
という複数のメリットがある豊胸施術です。
 
この「豊胸脂肪注入法」は近年「乳がん手術後の乳房再建術」としても用いられ、より安全性の高い施術として注目されています。
 
あらゆる面での安全性を重視するなら「豊胸脂肪注入法」が断然おすすめです。
 
 
 
 
 
 
いかがでしたか?それぞれの治療法の特徴をおわかりいただけたでしょうか。
 
 
この他にも、当院では20代から70代と幅広い年齢層の患者様に対応できるバスト治療を各種ご用意しています。女性のデリケートなお悩みにお応えできるよう女医も在籍しておりますので、安心してご相談ください。
 
女性の悩みにもっと寄り添えるように
 
 
 
当院のバストアップ治療詳しくはこちら→
 
まずは無料相談へ→
 
 
 
 
 
 
 
記事監修:西新宿杉江中央クリニック

アクセス

  • JR新宿西口より徒歩5
  • 大江戸線 新宿西口出口 D5より徒歩1
    (新宿駅から繋がっています)
  • 西武新宿駅より徒歩4
住所
160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目10‐18 4階
電話番号
0120-106-644
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制)(休診日:不定休)

診療内容

お肌

シミ・そばかす・肝斑
シミ・そばかす・肝斑について
レーザー治療
フォトフェイシャル
picoトーニング
水光注射
ダーマペン
ビタミン注射・美白
プラセンタ注射
サプリメント
しわ・たるみ
しわ・たるみについて
ウルトラセルQプラス
フェイスリフト
ハッピーリフト
ファインリフト(ショッピングリフト)
シルエットリフト
脂肪注入法
ヒアルロン酸注入法
ヒューマンコラーゲン
ボツリヌストキシン注射
ジュビダームビスタ
脱毛
脱毛について
女性脱毛
メンズ脱毛
タトゥー・刺青除去
タトゥー・刺青除去について
タトゥーリムーバー法
ピコレーザー治療
切除法
剥削(ハクサク)法

ボディ

豊胸・バスト
豊胸・バストについて
豊胸インプラント
豊胸脂肪注入法
プチ豊胸術(ヒアルロン酸注入)
陥没乳頭
乳頭縮小術
乳輪のブツブツ除去
乳輪縮小
瘦身・ダイエット
瘦身・ダイエットについて
ベイザー脂肪吸引
ファットインパクト
小顔注射 BNLS
メソセラピー(脂肪溶解)
ふくらはぎ瘦身(ボツリヌストキシン注射)
ダイエット内服薬
ワキガ・多汗症
ワキガ・多汗症について
ハイブリッドドライ©
イナバ式シェービング法
ビューホット
Wトリミング
(ベイザー波使用)
Wトリミング法
注射による治療
婦人科形成
婦人科形成について
腹圧尿失禁治療
小陰唇縮小術
クリトリス包茎治療
処女膜再生治療
会陰(出産時傷跡修正)治療
膣縮小術
プティレディ レーザー膣縮小

二重まぶた・目元
二重まぶた・目元について
埋没法
切開法
目頭切開
脂肪除去法
上瞼のくぼみ
上瞼たるみ取り
下瞼たるみ取り
涙袋形成
鼻整形
鼻整形について
注入によるプチ隆鼻術
プロテーゼによる隆鼻術
小鼻縮小術
鼻尖縮小術
クレオパトラノーズ

その他

女性薄毛治療
女性薄毛治療について
HARG療法・内服薬・外用薬
ピアス
ピアスについて
ピアス
アートメイク
アートメイクについて
アートメイク
ホクロ・イボ除去
ホクロ・イボ除去について
ホクロ・イボ除去
傷跡治療
傷跡治療について
傷跡治療
疲労回復注射
疲労回復注射療について
にんにく注射
内服薬・サプリメント
内服薬・サプリメントについて
内服薬・サプリメント
  • 医療広告規制の対応について
  • 保護者同意書ダウンロード

西新宿杉江中央クリニック