40代50代に備える!顔のたるみ対策|美容外科 美容整形 西新宿杉江中央クリニック

03-5338-5511

カウンセリング予約 メール相談

COLUMN40代50代に備える!顔のたるみ対策

 

顔のたるみケアの始め時は?

 

電車の窓ガラスの向こう側に映る無防備な不意打ち顔にショックを受けたことはありませんか?
 
 
「気のせい」「たまたま疲れていただけ」
 
 
と認めたくない気持ちはわかりますが、その不意打ち顔こそが、ご自身の今の真実の姿です。

 
個人差はありますが、だいたい30歳を過ぎた頃から「顔のたるみ」は始まっています。
 
40代、50代ともなれば、「顔の輪郭のゆるみ」「フェイスラインのくずれ」は女性の悩みの上位にあげられるようになります。
 
 
 
「顔のたるみ」は誰もが経験する代表的なエイジングサインと言えるでしょう。
そして、そのたるみは歳を重ねるごとに進行していきます。
 
 
少しでも気になり始めたら、
それが「顔のたるみケアの始め時」です!

 
 
顔のたるみは、放置せずに対策を講じることが重要です!
 
 
 
 
 

顔のたるみの原因を知りましょう

 

「顔のたるみ」は言うまでもなく加齢によるものですが、人はなぜ歳を重ねると顔がたるんでくるのでしょうか。「顔のたるみ」の3つの原因について詳しく学びましょう。
 
 

顔のたるみの原因1

 
肌弾力の減少
 
肌の弾力を保つ役割を担うコラーゲンやエラスチンは、30歳を過ぎる頃から急激に減少します。そのため、加齢と比例するように、肌弾力は徐々に失われていき「たるみ」が進行するのです。
 
 
 
 

顔のたるみの原因2

 
皮下脂肪の増加
 
同じく、30代に入る頃から、基礎代謝の量も急激に低下します。すると、身体のあちこちに皮下脂肪が蓄積されていきます。そして、フェイスライン周辺に皮下脂肪が蓄積されると、その脂肪が重力により垂れ下がり「顔のたるみ」を形成してしまうのです。
 
 
 
 

顔のたるみの原因3

 
表情筋の衰え
 
加齢に伴い身体の筋肉が衰えるように、顔の筋肉である表情筋も衰えます。
表情筋は顔面の皮膚や皮下脂肪を支える筋肉なので、それが衰えれば皮膚や皮下脂肪を支えきれなくなり、その結果「顔のたるみ」を引き起こしてしまいます。
 
 
 
 
加齢に伴う「顔のたるみ」の原因は、主にこの3つですが、紫外線や、日常の肌刺激などの外からのダメージが「顔のたるみ」の原因になることもあります。複数の原因が複雑に重なりあって「顔のたるみ」は形成されてしまうのです。
 
 
 
 
 

「たるみ対策」を始めましょう!

 

毎日の生活の中に、すぐにでも取り入れて実践できる「たるみ対策」をご紹介します。たるみ改善にも、たるみ予防にもなるエイジングケアなので、ぜひ今日から始めてみてください。
 
 

①肌を保湿

 
肌の保水力をアップすることで、肌弾力をキープしましょう。日中でも乾燥を感じたらすぐに保湿できるように、職場に保湿化粧品を置いておくようにしたり、外出先にも小さめのものを携帯するなどの工夫が大切です。
 
 

②紫外線対策

 
肌組織に大きなダメージを与える紫外線はたるみの原因になります。年間を通して、しっかりとした紫外線対策を行いましょう。
 
 

③質の良い睡眠

 
睡眠中の肌再生力(肌のターンオーバー)を最大限に高めるためには、質の良い睡眠を取ることがとても重要です。寝る前の飲酒やブルーライトは睡眠の質を悪くするので止めましょう。
 
 

④身体を引き締める

 
余分な皮下脂肪はたるみの形成に直結します。適度な運動を習慣化することで、代謝を高め、身体を引き締めましょう。バランスの良い食事も必要不可欠です。
 
 

⑤顔と周辺のコリをほぐす

 
顔のたるみを改善するためには、顔のコリを揉みほぐすことが有効です。コリをなくすことで血流もアップし、代謝もアップします。その時、顔と繋がっている、頭部や首、背中のコリをほぐすことも重要です。コリをほぐすことで、むくみも改善され、顔が引き締まる効果も期待できます。
 
 

⑥表情筋を鍛える

 
顔のたるみ防止対策として、表情筋を鍛えるエクササイズがおすすめです。表情筋エクササイズは、顔のパーツを動かすことに加えて、舌・唇・耳・首など、顔につながっている土台となる筋肉を動かすことで、効率よく筋肉を鍛えることができます。
 
 
 
 
 

「顔のたるみ」は美容医療クリニックにおまかせ!

 
進行度合いにもよりますが、すでに出来てしまった「顔のたるみ」はセルフケアだけで改善することはとても難しいことです。
 
当院では、「顔のたるみ」でお悩みの患者様に、様々な治療法をご用意しています。
 
 

フェイスリフト

 
たるんだ皮膚や筋肉を引き上げ、余分な皮膚を切除し、縫合する手術治療です。
 
 
 

ハッピーリフト

 
相互に張力がかかる仕組みのフェザー状のリフト糸を使用した、リフトアップ治療です。
 
 
 

ファインリフト

 
韓国が発祥のリフトアップで、V字形状の極細吸収糸を挿入することで、コラーゲンの生成を促し、ハリと弾力を復活させる治療法です。
 
 
 

シルエットリフト

 
円錐状のコーンがついた糸を用いて、360度の周囲組織を立体的に引き上げるリフトアップ治療です。
 
 
 
 
 
当院では、患者様お一人お一人のたるみの進行度合いと状態を見極め、最も適した治療法をご提案いたします。ぜひお気軽にお問い合わせください。
 
 
 
 
当院の「顔のたるみ治療」詳しくはこちら→
 
 
 
 
記事監修:西新宿杉江中央クリニック

アクセス

  • JR新宿西口より徒歩5
  • 大江戸線 新宿西口出口 D5より徒歩1
    (新宿駅から繋がっています)
  • 西武新宿駅より徒歩4
住所
160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目10‐18 4階
電話番号
0120-106-644
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制)(休診日:不定休)
予約受付
9:30 – 19:00 (年末年始除く)

診療内容

お肌

シミ・そばかす・肝斑
シミ・そばかす・肝斑について
レーザー治療
フォトフェイシャル
picoトーニング
ダーマペン
ビタミン注射・美白
プラセンタ注射
サプリメント
しわ・たるみ
しわ・たるみについて
フェイスリフト
ハッピーリフト
ファインリフト(ショッピングリフト)
シルエットリフト
脂肪注入法
ヒアルロン酸注入法
ヒューマンコラーゲン
ボツリヌストキシン注射
ジュビダームビスタ
脱毛
脱毛について
女性脱毛
メンズ脱毛
タトゥー・刺青除去
タトゥー・刺青除去について
タトゥーリムーバー法
ピコレーザー治療
切除法
剥削(ハクサク)法

ボディ

豊胸・バスト
豊胸・バストについて
豊胸インプラント
豊胸脂肪注入法
プチ豊胸術(ヒアルロン酸注入)
陥没乳頭
乳頭縮小術
乳輪のブツブツ除去
乳輪縮小
瘦身・ダイエット
瘦身・ダイエットについて
ベイザー脂肪吸引
ファットインパクト
小顔注射 BNLS
メソセラピー(脂肪溶解)
ふくらはぎ瘦身(ボツリヌストキシン注射)
ダイエット内服薬
ワキガ・多汗症
ワキガ・多汗症について
ハイブリッドドライ©
イナバ式シェービング法
ビューホット
Wトリミング
(ベイザー波使用)
Wトリミング法
注射による治療
婦人科形成
婦人科形成について
腹圧尿失禁治療
小陰唇縮小術
クリトリス包茎治療
処女膜再生治療
会陰(出産時傷跡修正)治療
膣縮小術
プティレディ レーザー膣縮小

二重まぶた・目元
二重まぶた・目元について
埋没法
切開法
目頭切開
脂肪除去法
上瞼のくぼみ
上瞼たるみ取り
下瞼たるみ取り
涙袋形成
鼻整形
鼻整形について
注入によるプチ隆鼻術
プロテーゼによる隆鼻術
小鼻縮小術
鼻尖縮小術
クレオパトラノーズ

その他

女性薄毛治療
女性薄毛治療について
HARG療法・内服薬・外用薬
ピアス
ピアスについて
ピアス
アートメイク
アートメイクについて
アートメイク
ホクロ・イボ除去
ホクロ・イボ除去について
ホクロ・イボ除去
傷跡治療
傷跡治療について
傷跡治療
疲労回復注射
疲労回復注射療について
にんにく注射
内服薬・サプリメント
内服薬・サプリメントについて
内服薬・サプリメント
  • 医療広告規制の対応について
  • 保護者同意書ダウンロード

西新宿杉江中央クリニック