冬には冬のスキンケア!シミ・シワを撃退|美容外科 美容整形 西新宿杉江中央クリニック

03-5338-5511

カウンセリング予約 メール相談

COLUMN冬には冬のスキンケア!シミ・シワを撃退

 

冬の紫外線対策していますか?

 

ドラッグストアにある季節のプロモーションコーナーをご存知ですか?
 
入店した客の目にまず飛び込んでくる場所に作られたコーナーで、季節のニーズに応えた販売戦略と言えるでしょう。
 
春夏なら、日焼け止め商品が主力となり、秋冬には、リップやハンドクリームなどスキンケア商品が並びます。
 
では、質問です。
 
 
 
あなたは冬の間、日焼け止めを塗るなどの紫外線対策を行っていますか?
 
 
 
ノーと答えたあなた!この機会に知っていただきたいことがあります。
 
ドラッグストアの季節のプロモーションコーナーから日焼け止めが消えても、紫外線は秋も冬も容赦なく私たちの肌に降り注いでいるのです!!!
 
冬だからといって、すっかり紫外線のことを忘れて油断していると、シミやシワを作ることになってしまいますよ!
 
 
 
 
 

紫外線「UVA波」に要注意!

 
夏の間はよく見かけた、帽子・日傘・サングラスというUVファッションのご婦人方も、冬になるとさっぱり見なくなりますよね。
 
冬は、晴れていても日焼け止めを塗らずに平気でお出かけしている方もいらっしゃるようです。
 
照りつけるような日差しを肌で感じない限り、紫外線に対して無防備になるのは仕方がないことかもしれません。
 
でも、本当に冬は紫外線が少ないのでしょうか?
 
答えはイエスであり、ノーでもあります。
 
実は紫外線は波長の違う、UVA波と UVB波という2種類が存在します。
 

UVB波は肌の表面に炎症を起こし、肌を黒くさせます。
 
そして、年間推移で5月から8月にかけてピークを迎える紫外線なので、UVB波は冬には激減する紫外線です。
 
 
いっぽう、UVA波は肌の深部まで到達し、肌細胞に深いダメージを与えるやっかいな紫外線で、シミやシワを作る主な原因となります。
 
さらに、年間を通して地球への到達量に大きな変化がない紫外線であることから、冬になってもあまり減ることがない紫外線なのです。
 
シミやシワ等の大きな肌トラブルの原因となる「UVA波」は冬になっても注意が必要!!!
 
このことをしっかりと肝に命じて、冬の紫外線対策を見直しましょう。
 
 
 
 
 

冬には冬のスキンケア

 
冬のスキンケアで一番大切なのは十分な肌の保湿です。
 
肌乾燥が進むと、肌のバリア機能は著しく低下し、紫外線からのダメージを受けやすい状態になってしまいます。
 

また、肌の保水力の低下はシミやシワの直接的な原因となり、肌老化を急速に促進してしまいます。
 
空気が乾燥する冬は、より一層保湿対策に力を入れなくてはいけません。
 
 
 
 
 

冬の保湿強化対策

 
 

加湿で湿度を管理

 
エアコンを使っている部屋は、必ず加湿器で湿度を調節しましょう。
 
湿度は50%〜60%を保ちましょう。
 
オフィスに加湿器がない方は、卓上の小型加湿器がおすすめです。
 
 
 
 
 

保水力を高めるスキンケア

 
乾燥を防ぎ、うるおいを浸透させる効果があるスキンケアをプラスしましょう。
 
オイル系のブースター(導入)を化粧水の前に使うことで、浸透力が格段にアップします。
 
また、朝夕の保湿に加えて、日中も乾燥を感じたらこまめに保湿しましょう。
 
 
 
 
 

入浴と洗顔は温度に気をつける

 
熱い湯船やシャワーはNGです。肌表面の皮脂が溶け出して、肌のバリア機能がなくなってしまいます。少しぬるいと感じる40度程度が適温です。
 
また、洗顔やクレンジング時は「32度のぬるま湯」が乾燥を防ぐ適温となります。
 
 
 
 
 

入冬でも紫外線対策

 
紫外線からのダメージは肌乾燥も促進します。しっかりと対策を行いましょう。
冬は保湿タイプの日焼け止めがおすすめです。
 
 
 
 
 

ビタミンを摂取

 
ビタミンCはメラニン色素を抑制する働きや、肌のハリを保つコラーゲンを生成する働きがあります。
 
積極的に摂取しましょう。冬は緑黄色野菜を温野菜で頂くのがおすすめです。
 
 
 
 
 

冬の肌ダメージはプロのケアで立て直す!

 
冬のスキンケア対策をご紹介しましたが、すでに深刻な肌ダメージを感じている方は美容医療クリニックでのプロの美肌ケアをおすすめします。
 
当院では、シミ、シワ、くすみ、ハリ等のお悩みに対応できる施術プランを多数ご用意しています。
 
 

フォトフェイシャル

 
フォトフェイシャルは光の照射によってコラーゲンの生成を促し、肌のハリやキメを整える、総合的な美肌治療です。
 
シミ・そばかす・肝斑・赤ら顔・ニキビ跡などの改善効果
 
 
 
 
 

ダーマペン

 
ダーマペンは極細針がついたペン状の電動ニードルを肌に当てることで、肌の創傷治癒力を引き出し、コラーゲンの再生を促します。
 
肌のハリや弾力・小ジワ・くすみ・ニキビ・ニキビ跡・毛穴の開きなどの改善効果
 
 
 
 
 

ビタミン注射・美白注射・プラセンタ注射

 
注射治療は直接身体に美肌有効成分を取り込むことができるので、サプリメントを経口するよりもダイレクトな効果を期待できる治療法です。
 
美白効果・疲労回復効果
 
シミ・くすみ・ハリ・弾力・小ジワなどの改善効果

 
 
 
 
この他にも、当院ではお客様のお悩みによりそった美肌治療をご提案いたします。
 
 
 
 
まずは、無料メール相談、無料カウンセリングへ!
 
 
 
 
記事監修:西新宿杉江中央クリニック

アクセス

  • JR新宿西口より徒歩5
  • 大江戸線 新宿西口出口 D5より徒歩1
    (新宿駅から繋がっています)
  • 西武新宿駅より徒歩4
住所
160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目10‐18 4階
電話番号
0120-106-644
診療時間
10:00 – 18:00 (完全予約制)(休診日:不定休)

診療内容

お肌

シミ・そばかす・肝斑
シミ・そばかす・肝斑について
レーザー治療
フォトフェイシャル
picoトーニング
ダーマペン
ビタミン注射・美白
プラセンタ注射
サプリメント
しわ・たるみ
しわ・たるみについて
ウルトラセルQプラス
フェイスリフト
ハッピーリフト
ファインリフト(ショッピングリフト)
シルエットリフト
脂肪注入法
ヒアルロン酸注入法
ヒューマンコラーゲン
ボツリヌストキシン注射
ジュビダームビスタ
脱毛
脱毛について
女性脱毛
メンズ脱毛
タトゥー・刺青除去
タトゥー・刺青除去について
タトゥーリムーバー法
ピコレーザー治療
切除法
剥削(ハクサク)法

ボディ

豊胸・バスト
豊胸・バストについて
豊胸インプラント
豊胸脂肪注入法
プチ豊胸術(ヒアルロン酸注入)
陥没乳頭
乳頭縮小術
乳輪のブツブツ除去
乳輪縮小
瘦身・ダイエット
瘦身・ダイエットについて
ベイザー脂肪吸引
ファットインパクト
小顔注射 BNLS
メソセラピー(脂肪溶解)
ふくらはぎ瘦身(ボツリヌストキシン注射)
ダイエット内服薬
ワキガ・多汗症
ワキガ・多汗症について
ハイブリッドドライ©
イナバ式シェービング法
ビューホット
Wトリミング
(ベイザー波使用)
Wトリミング法
注射による治療
婦人科形成
婦人科形成について
腹圧尿失禁治療
小陰唇縮小術
クリトリス包茎治療
処女膜再生治療
会陰(出産時傷跡修正)治療
膣縮小術
プティレディ レーザー膣縮小

二重まぶた・目元
二重まぶた・目元について
埋没法
切開法
目頭切開
脂肪除去法
上瞼のくぼみ
上瞼たるみ取り
下瞼たるみ取り
涙袋形成
鼻整形
鼻整形について
注入によるプチ隆鼻術
プロテーゼによる隆鼻術
小鼻縮小術
鼻尖縮小術
クレオパトラノーズ

その他

女性薄毛治療
女性薄毛治療について
HARG療法・内服薬・外用薬
ピアス
ピアスについて
ピアス
アートメイク
アートメイクについて
アートメイク
ホクロ・イボ除去
ホクロ・イボ除去について
ホクロ・イボ除去
傷跡治療
傷跡治療について
傷跡治療
疲労回復注射
疲労回復注射療について
にんにく注射
内服薬・サプリメント
内服薬・サプリメントについて
内服薬・サプリメント
  • 医療広告規制の対応について
  • 保護者同意書ダウンロード

西新宿杉江中央クリニック